メインビジュアル

阿久悠の作品群はなぜ
「エバーグリーン」と呼ばれないのか。

人間って残される経験のほうが圧倒的に多いんだ。

どれだけ他者のストーリーを
自分のなかに入れることができるか。

16、7歳の水野少年からすると、
本当に衝撃的な、
天地がひっくりかえるような出来事だった。

“他人であることを前提とする”ことを広めていく
処方箋はないのかな。

デビュー10周年のときに
周りがみんな思い出話をしていたのがすげー嫌だった。

ある時期に、いきものがかりが最も聴かれていた地域は
ジャカルタなんですよ。

いつのタイミングでも選択をしないと
物語はつながりません。

吉岡聖恵が歌える言葉と、
吉岡聖恵が歌えない言葉があるのです。