メインビジュアル

“一緒”というものがあるためには
“ひとり”というものがないといけない。

一緒に物語を作ってもらって、
たまたま僕らが真ん中にいただけ。

アイデアが浮かぶことと、それを現実に落とし込む作業、
この2つがセットで“ものづくり”。

「本気になったら俺はできる」なんて言葉は
とんだ思い違いだった。

“正義”というのは悔しいほどに強敵で、無敵です。

出会いをなめない。
ひとりでたどり着ける場所は、 たかが知れている。

共感や応援を得るために、
他者を意識して自己像や作品像を作るひとが多くなった。

それぞれがどれだけ自分の物語を立ち上げられるかが
大事なんです。

死ぬな。
創作をあなたから奪い取っても、
あなたに生きる意味はある。絶対に。