2019.4.1
MUSIC

HIROBA I

そして今僕は 歌えるだろうか
誰かのためになれる言葉を

I

そして今僕は 歌えるだろうか
誰かのためになれる言葉を
怒りよりも悔しさよりも
優しさを歌えるだろうか
悲しみは途絶えはしない
これまでもそしてこれからも
だから僕は覚悟を決めた
いつまでも歌い続ける

あなたとわかりあえる
そのときが必ずくる
だから僕は信じて

歌うよ

今を生きて たいせつに生きて
できることはきっとそれだけ
決めていくのは選んでいくのは
自分なんだともうわかっている

さよならはもう言わない
いつの日かまた会いたい
だから僕は信じて

歌うよ

あなたのもとへと この声 伝われ
あなたが誰かを 想えるように 愛せるように

時は流れてく さびしくはない
出会いはぜんぶ つながっているから
風はいつも消えていくけど
心は声を覚えているんだ

あなたとわかりあえる
そのときが必ずくる
だから僕は信じて あなたを信じて

歌うよ

HIROBA
Lyric&Music YOSHIKI MIZUNO

同じカテゴリーの記事